<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

残暑の梅シロップ。

[ 手作り ]

週末から、やっと朝が涼しく

少しほっとしていますが

夏の疲れが出ている人もいるかも?

 

和歌山の南高梅を

冷凍していましたので梅シロップ作りました

解凍して柔らかくなった梅と氷砂糖、お酢で作ります

 

氷砂糖がとけると出来上がり

とっても早く出来ますが

香りはやはり、旬の生のものが一番

 

これで一晩

まだ残暑厳しいので

梅ジュースはまだ活躍してくれそうです。

 

 

2018.08.19 Sunday 10:20 | comments(0) | - | 

さしすうめぼしの天日干し。

[ 手作り ]

梅雨明けが早かったので

土用の日より少し早く

干すことにしました

1日目

まだ瑞々しい

2日目

ひっくり返し干す

この暑さで水分抜けてきています

明日朝もひっくり返し干す

 

3日3晩干しと出来上がり

残りのさし酢は調味料として

マリネやすし酢にも使えます。

 

塩だけで漬ける梅干しと違い

やさしいお味に〜。

 

明石 癒し&健康サロン

マドレ・デ・ティエラ

2018.07.17 Tuesday 09:03 | comments(0) | - | 

新ショウガでジンジャエール作り。

[ 手作り ]

以前作ったレシピは

少し辛みが強かった

ひねのしょうがと新しょうがの違い

カッ〜とくるのが好みなら

ひねしょうがが良いかも

 

新しょうがは今の季節だけなので

 

ざっくり混ぜる

 

しょうがは綺麗に洗い

スライスし砂糖をまぶして混ぜ

冷蔵庫で一晩ねかせる

すると水分が出ます

 

そしてお鍋にしょうが、スパイスを入れ

しょうがが透き通る感じになるまで15分程

混ぜながら煮ます

ラストにレモン汁を入れ煮て

するとみるみる淡いピンク色に変わります

冷まして容器に入れ冷蔵庫で保存

炭酸で割るとジンジャエール

 

私はレモン酵素ジュースの絞った

レモンのかけらを

浮かせて飲みます

 

冷房で冷えた時には

ホットで体温めます。

 

明石 癒し&健康サロン

マドレ・デ・ティエラ

 

2018.06.27 Wednesday 07:48 | comments(0) | - | 

さしす梅干し

[ 手作り ]

いつもの塩で漬ける梅ではなく

砂糖300g、塩100g、酢800mlで漬ける梅1Kg

酸っぱい梅ではなく

ほんのり甘い柔らかいタイプに

果肉をドレッシングにも使いやすい

 

たくさんお酢を入れるので

カビにくい、初心者にはオススメです

 

砂糖は粗目の喜界島の粗糖

ゆっくり溶けて良い感じに

 

冷暗所にて保管

梅雨明けには土用干し

梅雨かけが今から楽しみです。

 

2018.06.26 Tuesday 07:50 | comments(0) | - | 

味噌はソウルフードなんです

[ 手作り ]

 

毎年無農薬の大豆や地元の生麹や

天然塩で作るお味噌

あんなに、たくさんあったけど

日々使い人にあげたり

 

先日ふと気が付くとストックが空

仕方なく市販のもの買うと・・・

塩辛い・・・コクがない

子どもたちには味噌を変えた?

一口で分かり、トホホ

 

先日、叔母が叔父の法事のお返しにと

送ってくれたもの今年初めに仕込んだ麦味噌で

手作りみそ復活・・・

 

でも叔母の味噌ともレシピが違うから

味の違いわかるようです。

 

手作りみそ

やはり、その家その家の配合や好みで

この手前味噌

こんなに味が違うのねと改めて感じたのも

よかったです

 

大豆を水につけ

煮て、塩と麹と混ぜ合わせるだけなんですが

 

麹も大きな決め手だと

塩麹や甘麹、しょうゆ麹で

違いがよくわかります

 

便利な乾燥麹だけど

生麹の深みが出ない気がします

あくまで私の感想です

 

作って食べていくうちに

違いが分かってきました

 

塩が悪者扱いですが

味噌自分で作ると減塩に自然となります

味噌の研究された博士がおられ

健康に良いと本も出ているくらい

 

味噌、麹の良さ、だし

これから、もっと伝えていきます

 

上級麹士になり

日本の発酵食文化の素晴らしさ

途切れさせないように燃える

そんなこの頃です

 

日本に生まれて

今に生き幸せなことです♪

 

インドの人がカレーは味噌汁のようなものですと

いわれるように、毎日普通に食して

毒にならないものが本当の上薬

 

その国のその土地にあった食が

人を健康に元気にするのが

理にかなっていると実感しています。

 

冬場だけでした味噌づくりも

ほぼ通年作れるように

2KGからOK

自家製の無農薬麹から

米味噌、麦味噌、玄米味噌選べるように

その他の発酵教室も

ただいま準備中です。

 

明石 癒し&健康サロン

マドレ・デ・ティエラ

 

2018.06.05 Tuesday 08:54 | comments(0) | - | 
<< | 2 / 11 PAGES | >>