<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

自家製玄米麹造り

[ ]

今回は無農薬の玄米麹で

玄米麹仕込みました

ちようどストックで残っていたのがあり

作ってと玄米が言っている気がして

蒸してから種付けまで

もたもたしているとあっという間に

玄米の温度が下がる・・・

夏場でこれなので冬場はもっとスピードアップかな

それまでにもっと慣れておきたいです

 

今年は自分で作った無農薬の麹での

味噌作り・・・今までの地元の麹での味噌も美味しかったけど

うっ今からお味噌の味実が

楽しみで仕方ないです

麹の品温も落ち着いていてほっ

前回の白米より

スムーズに温度の変化も安定しています

 

やっぱり自分でやってみないと

わからない

基本は同じなんだけど

 

百人百様の体質があるのと同じで

環境も道具も火加減すべて

先生のところと全く同じわけではなく

 

それに作る人が違うと食べ物も味が変わるように

経験も豊富な先生のようには

初めから行きません

 

「毎回麹造りのノート付けると

いいですよ」と

岡本先生言われてたなと

思い出しつつ、付けるとやはり

準備も順番通りのはずなのに

やってみると、わかりました

 

やはり記録というのは必要と分かりました

失敗した時や次回へのヒントがあります。

 

地味な研究私苦手と思っていたけど

私黄色い太陽/赤い地球だったなんて

 

私は照らす啓発するために

定義する生命を測りながら

火の母体を封印する・・・だったような

マヤ歴のことふと思い出し

 

理系ではない私ですが

石けん作りも意外と好きです。

 

24時間後の夕方には

玄米麹の手入れが待っています。

 

 

明石 癒し&健康サロン

マドレ・デ・ティエラ

 

 

 

 

 

2018.07.27 Friday 09:25 | comments(0) | - | 
<< 空気の流れをトイレにも | main | 神戸で17年のケーキ屋さん >>